未来はこれから
誰もが安心していきいきできる地域社会を目指して
プロフィール
1956年4月7日 福島県福島市生まれ
福島市立三河台小学校卒業
福島市立岳陽中学校卒業
福島県立福島商業高等学校卒業
東京国際大学商学部卒業
東京衛生学園リハビリテーション学科卒業

トピックス

山口和之は今国会で17回の質問 ー 民法改正(18歳成年年齢)などを審議 –
1月22日に始まった第196通常国会は、32日間の延長を経た後、7月20日閉会しました。 山口和之は所属する法務委員会において、17回の質疑を行いました。 質疑の日時とテーマは別表の通りです。→ 山口和之第196通常国会での質疑一覧  
「第6回ほじょ犬の日啓発シンポジウム2018」に出席
5月22日『ほじょ犬の日』に、衆院第1議員会館で「『ほじょ犬の日』啓発シンポジウム」が開かれました。超党派でつくる『身体障害者補助犬を推進する議員の会』で幹事を務める山口和之は、司会進行をいたしました。 会場には120名の参加者、そして盲導犬11頭、介助犬3頭、聴導犬2頭も参加。2020年に東京でオリンピック、パラリン...
障害者統計調査の充実を求めて総務大臣に申入れ
5月17日、超党派でつくる「障害者の安定雇用・安心就労の促進をめざす議員連盟」は、障害者施策の基礎となる統計調査の拡充を求める申し入れを、野田聖子総務大臣に対して行い、同議連の幹事を務める山口和之もこれに参加しました。 現在、日本においては、障害のある者とない者の平等を実現するための施策を展開するのに必要となる、両者の...

[ 私がめざすもの ]

何度でもチャレンジ・自己実現ができる社会、
そして、友愛に満ちた社会をつくります。
すべての人々が、住んでいる地域で、
その人らしく生き生きと暮らせるよう
医療・介護・福祉のあり方を変えていきます。

[ 続きを読む ]