未来はこれから
誰もが安心していきいきできる地域社会を目指して
プロフィール
1956年4月7日 福島県福島市生まれ
福島市立三河台小学校卒業
福島市立岳陽中学校卒業
福島県立福島商業高等学校卒業
東京国際大学商学部卒業
東京衛生学園リハビリテーション学科卒業

トピックス

AI・ICTが変える医療・リハビリテーション
近年、医療をテクノロジーの力で支えるための取り組みが注目されています。   診療にAI(人工知能)を活用することもそのひとつです。 症例についての膨大なデータをAIが学習することにより、診断にかかるまでの時間を大幅に短縮することや、医師が指摘できない原因をAIが発見することも可能になります。 医療側のメリット...
持続可能な社会保障の実現に向けて
日本の高齢化は他国に類を見ないスピードで急速に進んでおり、今後の医療・介護の財源確保は大きな課題になっています。 では、社会保障制度を持続可能なものにしていくためにはどうしたらいいのでしょうか。   その答えは、20年前に作られた介護保険法の第四条に書いてあるのです。     国民は、自ら...
介護サービスの利用者負担は今後も増え続けるのか
現在、介護保険のサービス利用に伴う利用者負担は、利用者の収入要件により1割・2割・3割と3段階に分かれています。 現役並み所得者が対象になる3割負担は高齢者全体のおよそ3%と推計されています。   応益負担と応能負担。 サービスを利用する利益に応じた負担を支払うという応益負担と、経済的な能力に応じた負担を支払...

[ 私がめざすもの ]

何度でもチャレンジ・自己実現ができる社会、
そして、友愛に満ちた社会をつくります。
すべての人々が、住んでいる地域で、
その人らしく生き生きと暮らせるよう
医療・介護・福祉のあり方を変えていきます。

[ 続きを読む ]