Page 12

復興特区の訪問リハ、政府に延長を迫る!
4月20日の決算委員会で質問に立った山口和之は、岩手・宮城・福島の3県で復興特区として実施されている、訪問リハビリテーションの事業所開設要件の規制緩和について取り上げました。 そして、3県の計画がひとまず来年3月までとなっている点に関し、「地域のかかりつけ医の75%がなんとしても残すべきと答え、介護支援専門員の97%が...
地球温暖化対策・景気対策として、大型炭素税の検討を! 
山口和之は4月5日、参議院環境委員会で質問に立ちました。 山口和之はこの中で、日本が2030年に13年比でCO2を26%削減するという国際約束(パリ協定)をしたことを取り上げ、目標達成のためにも大型炭素税の導入へ向け検討のスピードアップを図るべきだと訴えました。 そして、先般、官邸で開催された国際金融経済分析会合におい...
リハビリと機能訓練の機能分化等の調査まとまる
3月16日に開かれた厚労省の介護給付費分科会で「リハビリテーションと機能訓練の機能分化とその在り方に関する調査研究」の結果が発表されました。 概要は以下の通りですが、維持・改善の可能性がある方が見逃されない体制をつくることが強く求められています。 調査結果の概要はこちらから。 表紙次頁 「(3) リハビリテーションと機...