Page 16

福島県町村会と地域課題について意見交換
10月28日、福島県関係国会議員と福島県町村会役員との意見交換会が都内で開催され、山口和之も出席しました。 町村会側からは、復興財源の確実な確保、中間処理施設の整備等、県の復興再生に向けた19項目について要望されたほか、地方創生の推進、JR只見線の早期全線復旧、医師の確保、介護人材の確保など様々な要望が国会議員に対して...
農林水産大臣・厚生労働大臣への原発事故による風評被害補償・支援要請
3月25日、JA福島五連の庄條徳一会長、大橋信夫副会長、JAふたばの志賀秀榮代表理事組合長、JA福島中央会の野口裕樹農業対策部次長より農林水産大臣、厚生労働大臣に対して要請があり、原発事故による出荷停止や風評被害に対する補償・支援などを求めました。 農林水産大臣室にて 厚生労働大臣室にて